袋麺焼きそばの粉末ソースの自作レシピ

焼きそばソースは袋麺のやつが一番好きで、あれをご家庭で再現して何ならよりウマいものを作りたいと前々から思ってたんだけど、どうしてもわからなかった。

たまに誰かどうにかしてないかと思って検索してるんだけど、粉末ソースはあまり良いものと考えられてないようで「余ったのを使ったレシピ」みたいなのばっかりひっかかる。余ったらオレにくれ!!! くらいの気分。

ところが今回は何が違ったのか、このページにたどり着いた。

www.muuu-room.com

ここ、中の人が「液体ソースももちろんおいしいですが、粉末ソースのあのスパイシーな感じにはちょっと届かないんですよね。」とか書いてて「同じものを見てる人発見!」と初めて思った。

市販品を比較したり色々とやってるんだけど、オレの注目は再現レシピ。この人のレシピはマルちゃん焼きそばのウェブサイトを参考にしてる。いわく、粉末醤油にソースっぽくなるエキス分を入れた上でスパイスを20種類加えているとのこと。20種類の内訳半分だけ公開されてて、あとは秘密。

で、それを踏まえてこのサイト主が再現したレシピは:

  • ウスターソース: 大さじ1.5
  • スパイスミックス: 小さじ0.5
  • 醤油: 小さじ1
  • 砂糖: 小さじ1
  • おろしにんにく: 少々
  • おろししょうが: 少々

というもの。

もともとウスターソースと醤油を1:1で使って生姜と大蒜を効かせた焼きそばをバイト先で作っていたとかで、そこらの味付けがちょっと特徴的。スパイスミックスにガラムマサラを使ってる。

自分なりにもうちょっと袋麺に近づけたいのでアレンジしてみた。

オレのレシピ:

  • 焼きそばソース: 麺に合うだけ
  • 砂糖: 少し甘くする程度
  • カレー用スパイスミックス: 適当

で、試したらもう一発であの香り! 我がこと成れり!!w

オレのカレー用スパイスミックスはカレーを作るときにメインの材料(肉とか魚とか)に合わせて適当にいろんなホールスパイスを電動ミルに投げ込んでガーッとやったやつを少し小瓶に取っておいて皿に盛ってから振りかけるやつの残りだからレシピは安定してないんだけど、基本的には:

あたりが入ってることが多い。焼きそばについて言えば、フェンネルは余計かもしれない。シナモンの甘い香りと、もっさり感を消してくれるオールスパイスが入ってればたぶん大丈夫なんでないかな。

市販焼きそばソースを使うと塩気がちょっと強くなりがちなので醤油分を減らしたい感じはある。焼きそばソースでなく、もっと甘いソースを使えば再現性高いかもしんない。

さあこれで好みの味の焼きそばを追求していくベースができましたよ。

子供の頃からの夢がまたひとつ叶いましたw